挙式レポート 挙式レポート

YUTARO&RINA 写真

2021/12/26

YUTARO&RINA

皆様こんにちは。

いつもオール・セインツウェディングの先輩カップルレポートをご覧にいただきましてありがとうございます。今回は11月に結婚式を挙げられた優しさに溢れた素敵なお二人をご紹介いたします。

お二人はご親族様とご友人様、親しいゲストの方を招待し温かい、アットホームな1日になるように準備を進めてまいりました。

本番のまでのお時間礼拝堂などで撮影を行いました。時間が近づくにつれ少し緊張している様子でしたが、お互いが近くにいることで安心しているようでした。そんなお二人を見守る私たちスタッフも自然と心が温まるお時間でした。

いよいよ挙式がスタート。

入場前に控室にてお母様よりベールを下ろしていただきました。お父様が見守るそばで最後のお仕度を…入場前の礼拝堂の扉が開くのをじっと待っている時間が一番緊張する瞬間かもしれません。

先に中で待っている新郎様のもとへお父様と新婦様がゆっくりとバージンロードを進みます。見守るゲストの皆様も涙を堪え、とても美しく感動的なシーンでした。三人で階段をのぼり【感謝の儀式】を行います。

お互い向き合うとさっきまでの緊張はほぐれ少しずつ笑顔が見られました。事前のリハーサルの際にうまくできるかどうか不安だと話していましたが、そんなことを感じさせない堂々としたお姿でした。

挙式を終え晴天の空の下で中庭セレモニーが行われました。シャボン玉・フラワーシャワーでお二人をお迎えし、続けて行われたのがブーケプルズ。

お代表の三名様に前に出てきていただき、用意した3本のリボンを一斉に引っ張っていただきました。あたりは一つかと思いきや…実は3本ともあたりというご新婦様が計画したサプライズでした!びっくりしながらも喜んでいる三人の姿を見てご新婦様も大変嬉しそうでした。

挙式までの緊張はもうなく無くなっていた様子でカメラにもファンサービスをしてくださり気持ちが高まっているようでした。ここでにロンドンタクシーに乗りパーティー会場に移動いたします。

幸せいっぱいの笑顔でパーティー会場へ入場!

会場内はブーケなどに合わせ、ドライフラワーを使用した可愛らしいコーディネートとなりましたね。乾杯後に行われたのがお二人からご親族様の紹介でした。堅苦しい雰囲気ではなく、皆様リラックスした様子で進められました。ごく親しいゲストの皆様とアットホームなパーティーだからこそ取り入れられた内容でした!

続いてはケーキ入刀!そしてファーストバイト、まずはご新郎様からご新婦様へ一口。

ご新婦様からは…ここでなんとしゃもじが登場!お口いっぱいにケーキを食べさせ合い仲良く口元をふき取る姿がとても可愛らしかったです。アイテムを使ったファーストバイトはお二人らしさやパーティーの雰囲気も作りだすことができますよね!

ひと時皆様にはお料理を楽しんでいただき、一度お二人はお色直しの為中座となります。

お互いに妹様にサプライズエスコートをお願いし、日頃から仲が良く会場内も手をつないで歩くご兄弟の姿はとてもほっこりしました。

お仕度が完了し、会場内へ再入場!

ご新婦様は動くたびにキラキラとひかるブルーのカラードレスにチェンジいたしました。

しばらくお食事を楽しんでいると、一つの映像が流れ始めました。それはご新婦様の妹様からのサプライズDVDでした!ご新婦様のかかわりが深い方々からのメッセージが添えられ、妹様が会場に何度も足を運んでくださり確認をして準備したものでした。

涙を流さずにはいられない、本当にたくさんの方から愛されていて、周りを自然と笑顔にできるそんなお二人だと感じました。

パーティーのクライマックス、新婦からの手紙…涙で読めるかわからないと心配していた新婦様でしたが当日はしっかり自分の言葉で思いを伝えることができていました。

実は結婚式約1カ月前にご新婦様のお腹の中に新しい命が誕生したと嬉しいお知らせをいただきました。打ち合わせをしていく中で日頃から仲良しで、優しさに溢れているお二人。

細かな気遣いや周りを幸せにするようなエネルギーを持った新婦様、新婦様の小さなことまで気にかけてくださった新郎様。お二人がつくる空間は私たちスタッフも自然と笑顔にしていただきました。お二人にとって大切な日をオール・セインツウェディングにお任せいただきありがとうございました。ぜひ今度は新しい家族を迎え、3人でいつでも遊びにいらしてください!