挙式レポート 挙式レポート

Yui&Megumi 写真

2022/05/27

Yui&Megumi

皆様こんにちは。いつもオール・セインツウェディングの挙式レポートをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本日は3月に挙式+ご親族様のみでのご会食を行われたお二人をご紹介いたします。

お二人は遠方にお住いということもあり結婚式の前々日に前撮りを行いました。

お仕度を終えるとファーストミートでお互いの姿を確認し合い結婚式への気持ちが高まる様子が伝わってきました。前撮りではゆっくり時間をかけて礼拝堂や教会正面などでお写真を残すことができます。自然な表情を作ることがお上手なお二人でした。

結婚式当日はお二人の思い出のお写真を飾ったウェルカムスペースでゲストの皆様をお迎えしました。お二人はお仕度を終え挙式までのお時間、撮影をしながらお待ちいただきゲストの皆様が礼拝堂に入るといよいよ挙式のスタートです。

緊張感が高まっていく中、新婦様のお母様にベールダウンを行って頂きました。

そしてご新郎ご新婦様のご入場です。パイプオルガンの演奏と聖歌隊の迫力ある歌声に包まれながら、ゆっくりと赤いバージンロードをお進み頂きご親族様に見守られながら挙式を執り行いました。

温かい雰囲気で挙式を結ぶと続いては中庭にて移動していただきます。

緊張から解放されたお二人は自然と笑顔で溢れ、晴天の空の下で行われたのはバルーンリリース。打ち合わせの際にお二人からバルーンにメッセージを書いて放ちたいというご希望がありました。そのため皆様に風船を渡した後メッセージを書く時間を設けそれぞれの想いをバルーンに込めて放っていただきました。

少人数だからこそできた心温まる素敵な演出ではないでしょうか。

お二人はロンドンタクシーに乗ってゲストハウスシンプソンに移動していただきます。

入場の際に新婦様はお色直しを行い水色の可愛らしいドレスチェンジ。

またご会食とのことでゲストの皆様と近い距離でお話をしながらお料理を楽しめる晩餐会スタイルで準備させていただきました。

乾杯後はしばらくお料理を楽しむ時間を取らせていただきまして、続いて行われたのがケーキ入刀でございます。

そしてフルーツをたっぷりと使われたケーキをお互いに食べさせ合っていただきました。

まずはレディーファーストでご新郎様からご新婦様へ。 

そしてご新婦様からご新郎様への一口はおもちゃのスコップを使ってのファーストバイト。

アイテムを持ち込んで頂く事でお二人らしさや楽しい雰囲気を演出することができます!

その後は再びお食事をゆっくりと楽しんでいただきながらフォトタイムを設けるなどゲストの皆様と近い距離で楽しんでいただける時間をつくりました。

またウェディングケーキをお二人からゲストの皆様にケーキサーブをしていただきました。

ゲストハウスシンプソンにはガーデンがついておりますのでこの日はお天気もよく外に出て行う事ができました。

パーティーお開き後にはカラードレスでのお写真撮影も!

このような状況下だからこそのご親族様との時間を大切にした結婚式をすることができたのではないでしょうか。

数ある結婚式場からオール・セインツウエディングを選んでいただきまして誠にありがとうございました。

お二人は遠方にお住まいということもあり打ち合わせはなるべく回数を減らし、リモートも取り入れて進めてまいりました。

なかなか会場に来れないことからご不安な点も多かったかと思いますが、お二人は細かな確認にも快く対応してくださり、お仕事がおいそがしい中でも少しずつ準備を進めてくださいました。本当にありがとうございました。

これからもお体に気をつけて幸せな家庭を気づいてくださいね。 またこちらに帰ってくる際にはぜひお気軽に遊びにいらしてください。