挙式レポート 挙式レポート

Kan&Yuri 写真

2022/07/14

Kan&Yuri

皆様、こんにちは。

いつもオール・セインツウェディングの挙式レポートをご覧くださり、誠にありがとうございます。

本日もオール・セインツウェディングにて結婚式を挙げてくださった素敵なお二人をご紹介させて頂きます。

まず、ゲストの皆様をお迎えするウェルカムスペース。

お二人がお好きなキャラクターたちがお出迎え。

桜の時期に前撮りを行って頂きましたお二人のお写真も飾って頂きました。

また、この後、ご披露パーティで行われるドレスのカラー当て抽選会にもご参加頂き、皆様思い思いに投票。

結婚式はご新婦様のお母様からのベールダウンでスタート。

ウェディングベールはもともと魔除けの役割を担っていて、ベールをおろしてあげるということは、ご新婦様の安全と幸せを願う為に行われるようになったと言い伝えがあるそうです。その為、生まれた瞬間からご新婦様を見守ってこられたお母様にお願いすることが多いベールダウンの儀式。新郎新婦のお二人の幸せを邪魔するものがないよう、ベールに精一杯の祈りを込めて行って頂きました。

バージンロードのご入場はお父様と腕をお組いただき、一歩一歩ご新郎様の下へと向かって頂きます。

お二人の誓いと旅立ちのシーン、私共も見守ることが出来、大変嬉しく思います。

厳粛な挙式から、雰囲気をチェンジし、パーティ会場【マナーハウスウィンザー】へはロンドンタクシーにて晴れやかな笑顔で出発。

会場の壁一面を利用して上映する、プロジェクションマッピングに続いて、いよいよ新郎新婦のお二人入場です。

パーティの始まりには、お二人の出会いのきっかけにもなった合唱のご披露も。

ご新郎様も参加し、お友達を中心とするゲストの皆様と会場中が一体となり、とても素敵な演出でございました。

また、会場内にはお二人の地元のお酒を持ち寄り、日本酒コーナーも設けさせて頂きました。

お酒が好きなゲストには大盛況、利き酒もでき、ゲストの皆様の会話も弾んでいたようでした。

お二人こだわりのウェディングケーキは2段ケーキにフレッシュフルーツのソースをドリップ。

甘い香りととろけるソースがゲストの皆様を驚かせる瞬間となりました。

大きなスプーンで頬張って頂きましたご新郎様、ケーキのお味はいかがでしたでしょうか?

さて、ウェディングパーティも後半。

お色直しをされたお二人が再び会場にご入場。

ゲストの皆様と楽しめる、そして感謝のお気持ちをお伝えする演出としてお二人がお選びになったのは【キャンドルリレー】。

お二人から1卓ずつ灯をお分けし、最後はお二人の幸せを願いに込めて一斉に蓋をして頂きます。

ここでなんと…蓋に仕掛けが施されており、そっと蓋を閉めるとお二人からのメッセージが浮かび上がるサプライズ演出がございました。

お一人ずつ、思い思いのメッセージが宛てられたオリジナルキャンドル。

お持ち帰り頂いた後も、感動が再びよみがえる素敵な演出ですね。

続いてはお楽しみでしたドレスのカラー当て抽選会。

見事当たったゲストの方にはお二人からの豪華景品をプレゼント。

和やかに進めてまいりました、ウェディングパーティもそろそろ、結びのお時間に・・・

ご新婦様からご家族へ宛てたお手紙のあと、記念品の贈呈。

お二人が選ばれた記念品は3連の木目時計。1枚の木の板から生み出されるこの時計は、これからも同じ時間を刻んでいきましょうと思いの込められた世界に1つだけのオリジナル時計です。

お二人とご家族様の大切な1日に私共オール・セインツウェディングが携わることが出来、大変光栄に思います。ありがとうございました。

結婚式が終わったから終わりではなく、オール・セインツウェディングがお二人の始まりの場所として、いつでもお気軽にお越し頂ける場所として、お持ち申し上げております。

本当にありがとうございました。