挙式レポート 挙式レポート

Iori&Hitomi 写真

2022/09/15

Iori&Hitomi

皆様こんにちは。

いつもオール・セインツウェディングの挙式レポートをご覧頂き、誠にありがとうございます。

本日もオール・セインツウェディングにて結婚式を挙げてくださった、素敵なお二人をご紹介させて頂きます。

結婚式のスタートは、ピュアライトが降り注ぐ、オール・セインツウェディングチャペルにて。深紅のバージンロードでお待ちいただくご新郎様。扉が開き、ご新婦様もゆっくりお入り頂きます。

結婚式の日、お仕度が整い、改めてご対面される瞬間の“ファーストミート”。

自然と笑みがこぼれ、微笑ましい瞬間に私共も携わることが出来、大変嬉しく思います。

いよいよ挙式のスタート。

お二人の挙式は宗教にとらわれることのない、人前挙式をお選び頂いていました。

ご新郎様の入場の際には、お友達の方を中心にバラの花をお持ちいただき、入場の際に集めて頂きます。

そして、ご新婦様がお父様と一歩一歩バージンロードをお進み頂き、ご新郎様から先程のバラの花束をプレゼントして頂く“ダーズンローズ”の演出を行いました。

合計12本のバラの花束をプレゼントし、その中からご新婦様に1本お取り頂いたバラの花をご新郎様の胸元に、そっとお返しとして挿して頂くのです。

ダーズンローズ(12本のバラの花)にもそれぞれ素敵な意味合いがございますので、まさに結婚式にはピッタリのおすすめ演出です。

お二人がお考えになられたオリジナルの誓いのお言葉、指輪のご披露と、大切なゲストの皆様に見守られながら行われる人前挙式は心温まる結婚式でございました。

挙式の後は中庭ガーデンにご登場のお二人。

フラワーシャワーとシャボン玉に包まれながらゲストの皆様と和やかなお時間をお過ごし頂きました。青空に向かってゲストの皆様全員とのバルーンリリース。色とりどりのバルーンが空高く舞い上がり、新郎新婦のお二人を祝福しているかのように輝いていました。

ウェディングパーティは【マナーハウスウィンザー】にて。

まずはお二人が作られたオープニングムービーをご覧頂き、カウントダウンでご入場。

お友達との距離も近く、アットホームな雰囲気の中、スタートいたしました。

お待ちかねのウェディングケーキは、ベリーがいっぱいに溢れるケーキをご準備頂き、まずはファーストバイトで大きく頬張って頂きます。お味はいかがでしたでしょうか・・・?

そして、お色直しをされたお二人をお迎えし、ここからはゲストの皆様とのご歓談・ごあいさつ回りのお時間に。

入場時ご新郎様が背負っていたのは“ビールサーバー”。ご参列の皆様のテーブルを回り、ビールを振舞って頂きました。ご新婦様のお手にはおつまみとお菓子が。お酒が苦手のゲストの方にはこちらをプレゼント。ゲストの皆様へのおもてなしが伝わる瞬間となりました。

ウェディングパーティの後半は、ご友人からのスピーチ、そして先ほどお二人に仲良く入刀して頂いたウェディングケーキをサーブし、ゲストの皆様に召しあがって頂きました。

和やかに進んでまいりましたウェディングパーティも、そろそろ結びのお時間に・・・。

ご新婦様からご家族へ向けた感謝のお手紙。そしてご両親様への記念品の贈呈。

ウェディングパーティがお開きになりました後、新郎新婦のお二人には、オール・セインツウェディング敷地に内にございます【ゲストハウスシンプソン】にて二次会も行って頂きました。

二次会用のお衣裳にお着替え頂き、おひらき後に時間を空けずに二次会をスタートできるので、ご招待されたゲストの皆様のご移動やご案内もスムーズに行うことが可能です。

大切なご結婚式から、親しい皆様との和やかな二次会まで、お二人とゲストの皆様との思い出に残る1日に私共オール・セインツウェディングが携わることが出来ました事、本当に光栄に嬉しく思います。ありがとうございました。