挙式レポート 挙式レポート

Yuma&Nagisa 写真

2023/01/02

Yuma&Nagisa

皆様、明けましておめでとうございます。

本年もオール・セインツウェディングをどうぞよろしくお願い致します。

本年もオール・セインツウェディングで結婚式を挙げてくださった素敵な先輩カップル様を沢山ご紹介させて頂きたいと思います。

ご結婚式をお考えの方やご結婚式のアイデアにお悩みの方等、是非ご参考にお楽しみ頂ければ幸いに存じます。

それでは、本日も素敵な新郎新婦のお二人のご結婚をご紹介させて頂きます。

まずはゲストの皆様をお迎えするウェルカムスペース。

前撮りのお写真や、パーティ会場で使用するドレスの色当て抽選のグッズ、お二人らしいアイテムがずらりと勢ぞろい。

これからスタートする1日の期待感を高めてくれますね!

挙式のスタートはご新婦様のお母様からの【ベールダウン】から。

お母様から受けるご新婦様のお仕度の総仕上げ。

深紅のバージンロードを新婦様とお父様、腕をお組いただき一歩一歩進んでいかれます。

挙式の最中には、日本ではオール・セインツウェディングのみで行われております【感謝の儀式】があり、エスコートしてくださったお父様へご新婦様から感謝の気持ちを込めてオール・セインツウェディングオリジナルのピンバッチをお送りいただき、感動に満ちた一瞬をお感じ頂けます。

お二人の誓いと皆様からの承認、そして新郎新婦のお二人はにこやかに退場となります。

中庭ガーデンでは、爽やかな秋空の下、フラワーシャワーやご新婦様からの幸せのお裾分けブーケトス、バドミントンが得意のご新郎様からのお楽しみトス・・・等々楽しくアットホームなお時間もお過ごし頂きました。

パーティ会場へのご移動はイギリスの街並みを実際に走っていた【ロンドンタクシー】にて出発です。

感動に満ちた挙式チャペルから場所を変えて、ゲストパーティは華やかに!

マナーハウスウィンザーへ移動し、お二人とお子様とでご入場。

お二人よりデザインを頂きました、ウェディングケーキはお花で華やかに彩られた2段のスペシャルケーキ。オール・セインツウェディング専属パティシエが製作致しました。

華やかで迫力満点のウェディングケーキにゲストの皆様からの歓声も。皆様の印象に残るワンシーンでした。

お色直しの中座では、それぞれ大切なご家族様とご一緒に退場。

お名前を呼ばれたご家族も驚きと感動で胸が一杯だったのではないでしょうか?

いよいよパーティも後半に、新郎新婦様がお色直しをされて再入場。

ご入場されたご新婦様の手には大きなクラッカーが!

ゲストの皆様へのサプライズ“ビッグボトルクラッカー”を大きく鳴らして迫力満点のご入場となりました。

そしてこの後は、お楽しみのドレスの色当て抽選会の正解発表&プレゼント贈呈。

会場の皆様全員が楽しんでいただける演出のお時間でございました。

ウェディングパーティの後半は、お友達からのスピーチや余興のお時間も設け、会場内が一体となり温かく楽しいお時間をお過ごし頂きました。

和やかに進めてまいりましたウェディングパーティもそろそろ結びのお時間に。

楽しいお時間は本当にあっという間で、結びはご新婦様からご家族へ向けたお手紙。そして記念品の贈呈へと進みます。

感動に包まれました会場では新郎新婦様が製作されたエンドロールDVDを上映。

ご結婚式への感謝の気持ちとお二人のおもてなしの心が伝わる素敵な映像で、ご結婚式がめでたくお開きとなりました。

お二人とご家族、そしてご来館頂きましたゲストの皆様と温かく素敵なご結婚式を共有できました事、オール・セインツウェディングスタッフ一同、感謝申し上げます。

結婚式の1日がお二人の新たなスタートの1日として、思い出に残るものであれば幸いでございます。本当にありがとうございました。