挙式レポート 挙式レポート

Keisuke&Airi 写真

2023/01/15

Keisuke&Airi

皆様こんにちは。

いつもオール・セインツウェディングの挙式レポートをご覧頂き誠にありがとうございます。

本日もオール・セインツウェディングでご結婚式を挙げてくださった素敵なお二人をご紹介致します。

サプライズたっぷりのご結婚式のスタート。

ご新婦様が用意されたのはご新郎様のお部屋の鏡に“好きなところ”と書かれた沢山の付箋たち。ご新婦様の愛情が沢山詰まったメッセージに思わずご新郎様も涙。

素敵な1日のスタートになりました。

お二人のお仕度が完了し、まずはチャペルにて本番さながらのリハーサルを行います。

新郎新婦様はもちろん、ご新婦様のお父様も緊張のお時間です。そしてバージンロードのエスコート役として姪御さんがお手伝い “リングガール”も登場。いよいよ挙式のスタートです。

オール・セインツウェディングの挙式は、日本で唯一行われております【感謝の儀式】という儀式がございます。

こちらはご新婦様をエスコートしてくださったお父様へご家族の代表として会場オリジナルのピンバッチをお贈り頂く、感動と感謝に満ちた儀式です。

お二人の誓いの場所としてはもちろんですが、今まで育んでくださったご家族への感謝の気持ちを伝える場所として、挙式は大切な儀式であると考えております。

緊張の面持ちでした入場から、指輪の交換、そして結婚証明書の署名と進み、晴れやかなお顔で退場される新郎新婦様。感動の瞬間に立ち会うことが出来、私共も大変嬉しく思います。

中庭ガーデンに移動をし、新郎新婦のお二人とお子様とでフラワーシャワーへご登場。祝福のフラワーシャワーを浴びながら、笑顔溢れるお時間となりました。

おしゃれなご新婦様からは“コスメブーケ”のプレゼントも☆

そしてゲストの皆様全員で、お二人の永遠の幸せを願いのバルーンリリース。晴れやかな大空へ色とりどりのバルーンを放ちました。

パーティ会場【マナーハウスウィンザー】では、先ほどの厳かなイメージから一転和装へとお色直し。

凛々しい紋服姿のご新郎様と華やかな色打掛がお似合いのご新婦様。

プロジェクションマッピングに続いてのご入場となりました。

会場内には地元のお酒のコーナーも設け、日本酒ブッフェも楽しんでいただきました。

ケーキ入刀のシーンでは、お二人がデザインされたオリジナルのウェディングケーキが登場し、会場内は歓声に包まれました。バドミントンで出会われたお二人。シャトルやバドミントンをされるお姿のシルエットが印象的なオリジナルウェディングケーキ。

食べてしまうのがもったいないくらい素敵でした。

和装のお姿も大変素敵でしたが、ここでお二人はお色直しへ…それぞれエスコート頂くお友達をサプライズでお呼び頂き、仲良くご中座して頂きました。

お名前を呼ばれたお友達もビックリされたと思いますが、一緒に会場内を巡って頂き、思い出のエピソードを思い出して頂けたのではないでしょうか…?

そしてカラードレスにお召しかえされたお二人が会場内に再入場。

パーティ後半のお時間はご友人からのスピーチ、お楽しみの余興のお時間。

楽しいお時間はあっという間に過ぎ、そろそろ結びのお時間となります。

ご新婦様からご家族へ向けた感謝のお手紙と記念品の贈呈。

そして本日の結婚式のご様子をダイジェストにしましたエンドロールムービーを上映し、ご結婚式がめでたくお開きとなりました。

お二人とご家族様の大切な1日に私共オール・セインツウェディングスタッフ一同、携わることが出来ました事、本当に嬉しく光栄に存じます。

サプライズに溢れ、お互いやゲストの皆様を想うお気持ちの伝わる素敵なご結婚式、そして二次会と1日をオール・セインツウェディングでお過ごしいただきありがとうございました。

結婚式が終わったから終わりではなく、これからもいつでも遊びにいらしてくださいね。

ありがとうございました。