挙式レポート 挙式レポート

Takuya&Rie 写真

2021/05/30

Takuya&Rie

皆様こんにちは。いつもオール・セインツウエディングの先輩カップルレポートをご覧くださいまして、誠にありがとうございます。今回は、4月に結婚式をされたお二人をご紹介させて頂きます。お二人は、遠方にお住まいという事もあり、お打合せはリモートで行ってまいりました。メールやお電話でも細かな確認をさせて頂き当日を迎える事が出来ました。

いよいよ結婚式当日です。ウェルカムスペースには、お二人がお住まいの場所で撮影をされた和装の前撮り写真が飾られました。また、ウエディングツリーをご用意されゲストの皆様にも楽しんで参加していただきましたね。

挙式は教会挙式。結婚式の為に、新婦様のお母様が手作りされたブーケ、ブートニアを身につけ、本当に素敵なウエディング姿でした。新婦様のお母様からベールダウンをしていただき、挙式ではご家族の皆様に見守られ、とてもあたたかな挙式となりましたね。

ガーデンでは、フラワーシャワーやベルの音で祝福をされながらご入場です。新郎新婦様の前を可愛らしいお子様たちが一列に並び先導をしてもらいました。フラワーガールが花びらをまき、その後ろには、ハンドベルを鳴らしながら歩くお子様たちにゲストの皆様もとても癒されたかと思います。バルーンリリースやコイントスのガーデン演出も楽しくご参加いただきました。お二人はロンドンタクシーに乗車していただき、パーティー会場へ出発です。オール・セインツウエディングならではの珍しい演出に皆様盛り上がります。お子様たちも嬉しそうでしたね。

パーティー会場では、グリーンをベースにピンクのお花をアクセントにした春らしく爽やかなお花が飾られました。新郎新婦様のご入場です。入場からお二人の楽しそうな表情が本当に素敵です。

ウエディングケーキの登場です。お二人のウエディングケーキは、季節のフルーツを使用したフレッシュなケーキとなりました。まずは新郎新婦様でケーキ入刀です。そして、ファーストバイトの演出をおこなうのですが、ここでサプライズです。新郎様の妹ご夫妻に前に登場して頂きました。驚く表情からすぐに、やる気満々のご様子へと変わりましたね。お互いに大きくケーキをとり、お相手の口元へ運びます。ゲストの皆様も大盛り上がりのお手本バイトでした。続いては、新郎新婦様にお手本バイトをもとにファーストバイトを行っていただきました。少し照れながらも、お二人らしくケーキを食べさせます。ゲスト参加の演出は、本当に盛り上がります。

楽しくお食事をしながらお写真も1テーブルずつ回りご挨拶。ゆったりとした時間が流れます。お子様たちも新郎新婦様と近くでお話ができ嬉しそうでしたね。デザートの時間に合わせて先ほどのウエディングケーキを皆様にふるまいます。ここでは新郎新婦様がケーキのサーブをいたしました。

和やかにお過ごしいただき、そろそろフィナーレのお時間を迎えます。ご新婦様から想いがこもったお手紙を読んでいただきます。ご新婦様のお母様も涙を流されながらお話を聞いておられましたね。きちんと感謝の気持ちを言葉にされるご新婦様からの手紙は、ゲストの皆様全員が感動したことと思います。そして記念品として時計をお送りいたします。

挙式もパーティーもお二人がご家族様から、愛され心から祝福されている事が伝わる本当に温かな結婚式でした。数ある結婚式場の中から私たちオール・セインツウエディングに大切な結婚式をお任せいただけた事、スタッフ一同心より感謝申し上げます。ご遠方でなかなか、こちらにいらっしゃる事も少ないかと思いますが、いつでも遊びにいらして下さいね。心からお待ちしております。本当にありがとうございました。