挙式レポート 挙式レポート

Yuto&Miki 写真

2021/10/11

Yuto&Miki

皆様こんにちは。

いつもオール・セインツウェディングの先輩カップルレポートをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

今回は笑顔がとても素敵なご新郎ご新婦様をご紹介させていただきます。

お二人は結婚式の前にオール・セインツウェディングの館内にて前撮りを行いました。

ディズニーがお好きで、その中でもラプンツェルをテーマに衣裳やヘアアレンジ、撮影に使用する小物など準備を進めて参りました。

ガーランドやランタン、可愛らしい手作りのフライパンを持ち、どんな写真が撮りたいかをスタッフと相談しながら、まるで映画の中から飛び出したようなワンシーンをたくさん撮ることが出来ました。何よりお二人の表情作りがとてもお上手で見守っていたスタッフ達も楽しい時間を過ごすことが出来ました。

いよいよ結婚式当日。

お仕度が整いお互いの姿を見ている新郎新婦のお二人は少し照れながらも、挙式への緊張感とパーティーへのワクワクが高まっているようでした。

お二人の挙式は教会挙式です。大切なゲストの皆様から祝福される中執り行われました。

ご新郎様の入場に続いて、ご新婦様はお父様と一緒にバージンロードを歩き、ご新郎様のもとへ…挙式の中では感謝の儀式にて代表で新婦様のお父様へピンバッチが贈られ、感動的なシーンにあたたかい拍手をいただきました。

ガーデンでは、それまで緊張した面持ちでしたが、表情もほぐれ皆様に手を振る姿はとても幸せいっぱいのようでした。お二人から皆様へのサプライズプレゼント、パラシュートベアが打ち上げられました。この日、天候が心配されていましたがこの時間だけはお二人の味方をしてくれたようです。

続いてはパーティーです!マナーハウスウィンザーというパーティー会場で行われました。

緊張はもうなくなり終始笑顔があふれている様子のお二人、パーティーを楽しんでいると新婦様へサプライズが!

お勤め先の保育園の方々からお祝いのムービーと子供たちからプレゼントが…

突然のサプライズに思わず涙が溢れていた新婦様…いつも包み込むような優しさで、たくさんの方に愛されていることが伝わるお時間でした。

続いてはファーストバイトです。

ラプンツェルをイメージした可愛らしいケーキをまずは新郎様から新婦様へ。

そして新婦様が保育園の先生ということでエプロン姿の新婦様が新郎様に前掛けをつけて準備完了!アイテムとして飛び出したのはビックスプーン。大きなスプーンで優しく新郎様のお口へ運んでくださいました。お二人らしいほっこりする演出でしたね。

幸せいっぱいのシーンを披露したお二人は中座のお時間となりました。初めに新婦様が幼馴染のご友人様と退場し、続けて新郎様の退場です。一緒に歩く方のお名前を呼びあげると音楽が流れ始めました。

ダンスを通じて仲よくなられた三人が皆様の前でダンスを披露し、会場全体を盛り上げました。事前にリハーサルを行い準備ばっちりで臨んだ本番、緊張するとお話しされていましたがそんなことを感じさせないくらいの満面の笑顔で楽しんでいらっしゃいました!

お仕度が完了したお二人の再入場です。

新郎様はシルバーからネイビーのタキシードへ、新婦様は白のドレスから淡いパープルのドレスへチェンジし、ラプンツェルをイメージしたヘアアレンジに!

前撮りで使用した手作りのフライパンを手に、リハーサルの際に打合せしたポーズをしっかり決め登場しました!

また、演出ではバルーンランタンを取り入れることでラプンツェルの世界観を表現することができました。

その後ゲストの皆様とお写真を撮る時間をたっぷりお取りし、フィナーレとなる新婦様の手紙のお時間となりました。日頃伝えられない思いを手紙につづり、記念品は花束と一本の木から造られた三連時計が贈られ、大切なご家族様との感動的なお時間を過ごすことができました。

この状況下の中で、不安や悩みを抱えながら一緒に準備を進めてきたお二人。

その中でも常に笑顔を絶やさず、打合せをする際はお二人のつくりだす空間にとても癒されました。色々な思いを抱えながら迎えた結婚式当日は、たくさんの方にお祝いしていただき自然と笑顔溢れるお二人をみて、改めてこの日を迎えることができたことを大変うれしく思いました。

そんなお二人の大切な結婚式をオール・セインツウェディングにお任せいただき誠にありがとうございました。

またぜひオール・セインツウェディングに遊びにいらしてください。

心よりお待ちしております。