BLOGブログ

2019/07/04イギリス研修を終えて

いつもスタッフブログを

ご覧いただきありがとうございます。

まず、無事に帰国しましたので

ご報告をさせていただきます。

 

私は海外旅行3度目ですが、

英国ロンドンは初めてです。

毎日オール・セインツで

英国の旗を目にしていますが、

本場ロンドンで同じ旗を目にすると、

なにかロンドンに帰ってきたかのような気持ちになりました。

 

1日目、現地時間の20時頃ホテルに到着。

夜はパブでフィッシュ&チップスを堪能♪

2日目は、バッキンガム宮殿に行きました。

フラッグポールに女王の旗がなびいています。

その日は、皇族の人たちを乗せた

宮殿仕様の馬車が何台も出入りしていました。

騎馬隊に囲まれた

アイリッシュ・ステートコーチ(儀典馬車)を

目の前で見ることができましたので、

ラッキーな日だったようです。

さすが世界の皇族の頂点に立つ

バッキンガム宮殿だと実感しました。

ウェストミンスター寺院。

ここは代々イギリス国王の戴冠式や

ロイヤル・ウェディングが行われてきたところです。

 

そしてウィリアム王子の結婚式が

執り行われた場所でもあります。

セントポール大聖堂で礼拝に参加し、

聖歌隊の歌声に感動!

3日目には大英博物館も見学し、

歴史あるロンドンをたっぷりと勉強することができました。

 

やはり“本物”は、

言葉では言い表せない感動がありました。